ブランドスポンサーになる方法

地方または全国のイベントを後援することにより、特定の市場へのビジネスの露出を増やします。ブランドスポンサーシップにより、楽しい雰囲気の中で商品やサービスの認知度を高めることができます。スポーツイベントや見本市のスポンサーであるかどうかにかかわらず、看板を掲示し、ブースを開き、イベントに参加する人々と話すことで、ブランドの認知度を高めます。個人レベルで顧客とつながり、ブランドロイヤルティを生み出します。毎年イベントを後援して、長続きするブランドを作りましょう。

1

コンサート、会議、トーナメント、レース、大規模なパーティーやガラなど、会社のブランドに合った地域および全国のイベントのリストを作成します。たとえば、会社がIT製品を販売している場合は、電子見本市、中小企業博覧会、高校生および大学生向けのITタレントフェア、または製品が人気のある地域での野外コンサートのスポンサーになることを検討してください。市や州のウェブサイトのカレンダーにアクセスしたり、業界誌を読んだり、FacebookやTwitterなどのソーシャルメディアウェブサイトを使用して、スポンサーになりそうな今後のイベントについて詳しく知ることにより、これらのイベントをオンラインで調べてください。

2

ターゲット市場または商品やサービスを購入する可能性が最も高いイベントにアピールするイベントを選択してください。健康とウェルネス製品を販売する場合は、潜在的な顧客とつながるためにスポーツイベントまたはホリスティックヘルス会議を後援してください。

3

イベントのスポンサーについて話し合うには、イベントディレクターに連絡してください。イベントにブースを設置して、製品のサンプルや情報を提供することについて質問してください。看板とこれらの看板が配置される場所について尋ねます。スポンサーシップにいくら払っても構わないと思っているかを決定します。あなたがより多くを使うほど、あなたのビジネスはより多くのマーケティング露出を受け取るでしょう。会議や見本市を後援する場合は、朝食や昼食を主催して顧客と直接会うことができるかどうかを尋ねます。

4

スポンサーシップイベントに関する情報を、Webサイト、Facebookファンページ、テレビ、印刷物、ラジオの広告キャンペーンに追加します。イベントの日付、時刻、場所を含めます。イベントの前にオンラインまたはオフラインで購入した人には、イベントに参加するための特別割引を提供します。