営業利益が減少する理由

営業利益が減少する2つの主な理由は、かなり簡単に特定できます。売上が減少するか、費用が増加するかのどちらかです。これらが発生するさまざまな理由を理解するには、利益の低下の流れを食い止める前に、さらに掘り下げる必要があります。ビジネスの利益を減少させる一般的な要因を理解することは、それらに対処し、問題が手に負えなくなる前に迅速に発見するための措置を講じるのに役立ちます。

コアビジネスからの営業利益

あなたの収入源によっては、売り上げでお金を失い、それでも利益を上げることができます。営業利益とは、ウィジェットの作成や販売など、コアビジネスで稼ぐお金のことです。$ 100,000相当のウィジェットを販売しているが、製造コストと諸経費が$ 110,000の場合、営業損失は$ 10,000になります。ロイヤルティ、投資、または資産売却から25,000ドルを稼いだ場合でも、全体的な事業利益を示すことができます。

売上高の減少

営業利益の減少の明らかな理由は、売上高の減少です。ただし、売上高が増加し、利益が減少する可能性があります。これは、利益率の高い製品の売上高が減少しているのに、利益率の低い製品の売上高が増加した場合に発生する可能性があります。良い時期でも、マージン、テリトリー、流通チャネル、営業担当者ごとに売上を追跡して、問題につながる可能性のある傾向を見つけることが重要です。

諸経費の増加

利益が減少するもう1つの一般的な理由は、コストの上昇です。ウィジェットを作成するためのコストが増加しない場合でも、特に長期従業員の給与を毎年増加させるため、間接費が増加する可能性があります。製造コストと諸経費が同じままで、売上が良好な場合でも、債務返済コストが増加すると、利益が減少する可能性があります。たとえば、クレジットカードでの支払いを逃すと、金利と支払いが大幅に上昇する可能性があります。

利益の低下への対処

財務レポートは、収入、支出、キャッシュフロー、および債務返済を予測するのに役立ち、これらの重要な領域のそれぞれを管理するための手順を実行できます。まだ行っていない場合は、経費を製造費と諸経費に分けます。製造費には、製品またはサービスの製造に直接関連する費用が含まれます。諸経費は、家賃、電話、保険、マーケティング、事務用品など、ビジネスを運営するために発生する費用です。

問題を示す大きな変動を見つけるために、毎月の製造費と諸経費を売上高のパーセンテージとして追跡します。クレジットカードの利息は毎月残高に組み込まれますが、それを予算に費用として記録して、利益の全体像を把握してください。毎月の予測に対して予算のパフォーマンスを分析し、誤った売上予測に基づいて支出を調整する必要があるかどうかを判断します。