発掘作業に入札する方法

発掘作業を競うときは、契約に入札する必要があります。サービスの価格設定方法を理解するには、最初に、移動する必要のある汚れの量、汚れの移動にかかる費用、および作業にかかる時間を考慮する必要があります。公正な価格設定作業は、入札に勝つのに役立ちます。

1

移動する必要のある土の量を調べます。現場を視察し、発掘する地域を測定します。掘削する必要がある土の立方ヤードの数を計算します。これにより、仕事を遂行するために必要な人的資源、機械、および時間がわかります。

2

利用可能な機械と人員で仕事を成し遂げるのにどれくらいの費用がかかるかを把握してください。機械を操作し、仕事に必要な各労働者に支払う費用を計算します。

3

仕事の進行を損なったり、潜在的な危険を引き起こす可能性のある条件を考慮に入れてください。これらには、発掘現場の土壌の種類、地下または頭上のユーティリティ配線の存在、および交通パターンが含まれる場合があります。たとえば、岩の多い地形を掘削することは、岩が小さくて比較的少ない場所を掘削するよりも時間がかかり、困難です。

4

偵察を行います。同様の仕事に対して過去に請求した金額を調べて、競合他社がプロジェクトに請求する可能性のある金額を見積もります。この情報は、個人向けの仕事には利用できない場合がありますが、公的機関や政府向けに完了した仕事には利用できます。

5

あなたのコストと時間を考慮に入れながら、他の請負業者が入札することを期待するものとの競争力を維持しながら、顧客にとって公平である仕事の価格を決定します。

6

書面による入札を作成します。これには、ジョブを完了するのにかかると予想される時間、1日にサイトにいる従業員の数、総コストなど、ジョブのすべての詳細がリストされている必要があります。入札には、許可、実際の発掘作業、土やその他の材料の運搬など、仕事のさまざまな部分のコストの内訳も含める必要があります。

7

条件と規定を追加します。これらには、あなたの入札が受け入れられた場合に仕事で提供される保証、および仕事を成し遂げるために使用される下請け業者に関する詳細が含まれる場合があります。プロジェクトを実行するための会社の資格を含め、過去の顧客の参照をリストします。日付または有効期限を入力します。見積もりの​​ように、入札はあなたが提供した価格がどれくらいの期間適切であるかを述べるべきです。

8

クライアントの提案依頼書に記載されている推奨方法に応じて、直接または郵送で潜在的なクライアントに入札を送信します(発行された場合)。