FaceTimeを開く方法

OS XとiOSはどちらもFaceTimeをサポートしているため、オフィスの内外でクライアント、顧客、その他の専門家に連絡できます。iPhone、iPad、iPod Touch、MacはすべてFaceTime通話を送受信できます。必要なのはWi-Fiまたはセルラーデータ接続だけです。Skypeと同様に、FaceTimeは無料であり、連絡先はビデオ通話を受信するためにFaceTimeにリンクされた電話番号または電子メールアドレスを持っている必要があります。FaceTimeを使用する前に、AppleIDをコンピューターまたはモバイルデバイスのアプリに関連付けます。

iOS

1

メインメニューから「設定」をタッチし、「FaceTime」をタッチします。FaceTime見出しの横にあるオン/オフスライダーを「オン」の位置に回してから、「AppleIDをFaceTimeに使用する」を選択します。

2

表示されたフィールドにAppleIDとパスワードを入力し、[サインイン]をタッチします。「次へ」をタップします。

3

[発信者ID]まで下にスクロールして、発信に使用する電話番号またはアドレスを選択します。

4

「セルラーデータを使用」を「オン」にドラッグして、Wi-Fi接続に加えてデータ接続でFaceTimeを使用できるようにします(必要な場合)。その後、ホーム画面に戻ります。

5

「連絡先」を選択します。電話をかける相手を選択し、FaceTimeボタンをタップして、選択した連絡先との通話を開始します。

Mac OS X

1

Mac AppStoreからFaceTimeをダウンロードします。FaceTimeを使用するには、MacがOS X10.6.6以降で実行されている必要があります。

2

Dockから「FaceTime」を選択します。表示されたフィールドにAppleIDとパスワードを入力し、[サインイン]をクリックします。

3

FaceTimeアカウントにリンクするメールアドレスを入力し、[次へ]をクリックしてセットアップを完了します。